『ジンジャー』ドレッシングもウマい!ポークジンジャー専門店!!@池袋

ポークジンジャー(1,600円)

え?ポークジンジャーって、要するに豚の生姜焼きのコトですよね?

たかが豚の生姜焼きに1,600円も払うやつなんているの??

と、思ったらいました。

僕ですっ!爆

僕は迷わず、ポークジンジャー200g(1,600円)をご飯大盛り(無料)で注文!(小食の方は150gで1,300円というのもあります)

それがこちらー!

豚の生姜焼きっつーか…これはポークステーキですね。ポークステーキジンジャー。

僕が想像してたのとだいぶ違いました。笑

そしてこちらがポークジンジャーのアップ!!

脂身が少ないのに柔らかく、がっつりと効いたジンジャーが食欲を増進させてくれます。

「ご飯はおかわりしても良いですよ」ってお店のおねーさんが言うので

2回ほどおかわりしました。

ご飯がめちゃくちゃすすむお味だなー。個人的には少ない脂身部分が最高!笑

因みにここはブタさんだけではなく、お茶もスープもサラダも全部美味しいのですが、特に卓上のドレッシングが

激ウマですっ!!

正直、イルキャ◯ティを」超えていると僕は思う。

玉ねぎと大葉のドレッシングらしいです。

これはマジでハマるので是非一度食べてみて欲しいなー。

生姜焼き定食(1,000円)

そして別日にお店の前を通ると、オープン当初はなかった

平日ランチ限定の『生姜焼き定食(1,000円)』なるメニューが出来ていたので

迷わず突入致しました。

それがこちら!

うむ。まさしくこれこそ、僕の知っている豚の生姜焼きですね。

ご飯は当然大盛り(無料)でお願いします。

スライスされた豚バラ肉は甘みがあって、風味豊かなジンジャーとベストマッチ!

これまたご飯がバンバンすすみます。

なんでみんなおかわりしないのかナゾ。

隣に座ってる男子学生なんて、大盛り無料なのに普通盛りを頼んでますからね。

どうした?体調でも悪いのか??

ふと外を見ると、いつのまにか並びが出来るほど人気が出ています。

ご馳走様でしたっ!(合掌)

追伸

店内は野菜とかの販売も行っているみたい。

激ウマのドレッシングも店内で購入するコトが出来ますよー。

たしか1本1,500円だっけな?

なかなかのお値段だし、普段は基本外食なので使わないかも知れないけれど、いつかブルジョワジーになったら購入して家に常備しようかと思います。

ジンジャー

■基本情報

住所:東京都豊島区南池袋2‐12‐12

最寄り駅:池袋駅 徒歩5分(353m)

営業時間:火~金・土・日・祝 11:30~14:00 LO13:30

定休日:月

TEL:03‐6903‐1917

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする