『鶏そば 壽』鶏白湯とレモンのコラボレーション!@池袋

レモンそば(880円)

『レモン』といったらもはや米津玄師かここのお店しか思い浮かばない。

そんな時代。

僕は迷わず『レモンそば(880円)』のボタンをポチッとしました。

フェイス◯ックでお店にイイね!を押すと、味玉or替玉がサービスになるので

僕はイイね!を連打しまくって味玉を頂きました。(連打してももらえるのは1つです)

スープはこってりorあっさりを選べるのでこってりをチョイス!

ご覧下さい。

レモンしか見えない。笑

こってり鶏白湯スープにこのレモンが溶け込んで、徐々に酸味を帯びた

爽やかな後味に変化していきます。

自分好みの酸味具合になったらレモンを取り出しましょう。

レモンの下にはストレートの細麺とキクラゲ、それにしっとり柔らかな

鶏チャーシューが隠れていて、どれもこのスープにベストマッチ!

ご馳走様でしたっ!」(合掌)


鶏てんこ盛りそば(980円)

別日にやってきて、レモンそばより正直僕好みな『鶏てんこ盛りそば(980円)』のボタンをポチッとしてみました。

女性でも入りやすそうな綺麗な店内。席はカウンターのみです。

ここって店員さんは女性の方しかいないんですかね?いつも女性の方達だけでお店をまわしてるイメージ。

食券を渡すと、スープをあっさりにするかこってりにするか聞かれるので、今回もこってりでお願いしました。

しかも前回と同じようにフェイスブックでイイね!を押してあるのを見せると替玉か味玉がサービスになるので味玉もいただきます。←これ、毎回使えるみたいです。

着丼するとこんな感じ。

写真だとわかりづらいですが、しっとり鶏チャーシューがアホほどたくさん入ってる。

こりゃたしかにてんこ盛りだわ。

とんこつにも近いこってりとした鶏白湯なので細麺ストレートがよく合います。

スープも麺もチャーシューも美味しいので、プラス100円を現金で払って替玉をいただきました。

替玉をベストでもらうコツは麺が全部なくなる少し前に注文するコトだと思ってます。

気づいたらスープをすべて飲み干していました。でもそれくらい美味しい。

個人的にはインスタ映えするレモンそばより鶏てんこ盛りそばのほうが好きっす。

ご馳走様でしたっ!(合掌)

因みに、美味しいのにナゼかいつも大抵空いてます。笑

追伸

餃子大好きっことしては『炊き餃子(250円)』ってのも気になるので

今度食べてみよー。

ニンニクは入っていないらしいのでお仕事中の方もデート中の方も安心ですよ。

鶏そば 壽

あ休み

■基本情報

住所:東京都豊島区西池袋1‐18‐1 五光ビル1F

最寄り駅:池袋駅 徒歩1分(27m)

営業時間:全日 11:30~22:30

定休日:不定休 年末年始は休み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする