『らぁ麺 はやし田 武蔵小杉店』クローズ系らーめんの新店舗現るっ!

らぁ麺 はやし田とは!

新宿エリアで超絶人気を誇る、あのらぁ麺はやし田が、遂に武蔵小杉に新店舗をオープンさせたので早速調査へ行ってまいりました!

はやし田といったらクローズ系らーめんの中でも最高峰と名高いお店ですからね。

因みにクローズ系らーめんってのは、僕が勝手に名付けた名前なのでご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、気になる人はGoogle先生に聞いてみて下さい。

たぶん僕のブログがヒットします。

それにしてもこの辺りは町田商店が出来たり渡来武が出来たり、そして新たにはやし田も出来て、あっという間にらーめん充実地帯になり始めましたね。

さて、らぁ麺はやし田武蔵小杉店はセンターロード小杉の北門を入ってすぐのところ!

はやし田はどこのお店も木目調で清潔感のある雰囲気が好感を持てます。

まだ新しくオープンしたばかりなのでお店の外には行列ができてますね。

メニューを見てみた!

店内に入ると左手にアルコール消毒液があるのでまずは除菌から。

そして右手に券売機があるので食券を購入しましょう。

他の店舗と同様にらぁ麺、つけ麺、のどぐろそば、まぜそばなどのラインナップ!

いずれ季節限定麺も食べてみたいですね。

因みに初めての人は圧倒的に特製醤油らぁ麺(1,000円)がおすすめです。

特製醤油らぁ麺を食べてみた!

今回は無難に特製醤油らぁ麺(1,000円)のボタンをポチッとします。

はやし田に来て一度もこれを喰わないヤツは完全にアホウでしょう。

近くに座っていた女の人が味玉を一口で食べるのを見てギョッとしていると…やってきました!

ご覧下さい。

この美しさ。

もはや食べなくても美味しいと分かりますね。

うん。

じゃあ食べなくてもいっか。

では、このままお店を出ましょう!

…って、なんでやねーん!

まずはスープから!

こちらのスープは鴨と大山どりをガッツリと効かせた醤油スープ!

鶏油も使っていると思うけれど、脂っこさなどはないのでいくらでも飲めちゃう!

そしてはやし田はこの麺がこれまた秀逸なんですよね。

適度な喉越し、小麦感。そして噛んだ時の歯切れの良さ。

この麺はホントにレベルが高いと思う。

なので店内では豚骨ラーメンばりの勢いで替え玉をしている人も多いです。笑

それからはやし田ではこのデカくて長い穂先メンマも特徴的ですよね。

メンマがウマいと思うお店ってあんまりないんだけど、はやし田はこの穂先メンマすら手を抜いていないのが分かります。

偉いなー。

続いてチャーシューは2種類!

俗に言う低温調理ってやつですよね。

豚肩ロースと、

鶏ムネ肉!

どちらもしっとり柔らかくって、個人的には脂も感じられるブタさんの方が好き。

最後に大好物のあじたーま!

はやし田の味玉はマキシマムこいたまごというブランド玉子を使っています。

見て分かると思うけど、黄身が通常よりも濃くってコクもたっぷり。

スープや麺だけではなく、具材のレベルも全て高いのがはやし田。

武蔵小杉にあるらーめん屋さんの中でも特におすすめです。

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

マキシマム親子丼も食べてみた

ぶっちゃけ、らーめんだけでは全く足りないよ!ってな人にはこちらもおすすめ!

マキシマム親子丼(300円)です。

親子丼っていうから例の一般的なやつを思い浮かべていたのですが、ゼンゼン違うのが来ました!

まずは黄身を崩さずチャーシューとご飯だけを食べてみたのですが、これだけで既に美味しい!

でもやっぱり黄身を絡めて食べましょう。

濃ゆい卵黄と柔らかチャーシューのコラボレーション♪

ホントに美味しいらーめん屋さんというのはサイドメニューにも手を抜いていないんですよね。

さすがクローズ系らーめん筆頭候補!

次回は今まで食べたコトがないまぜそば辺りを狙ってみようかな。

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

まぜそば〜三段仕込み〜を食べてみた!

お店の前をフラッと通ったら、なんとすんなり入れるじゃないですか。

これはラッキー!と思い、そのまま突撃です。

僕は迷わず、まぜそば〜三段仕込み〜(800円)をチョイス!

やってきたのはこんな感じ!

至ってシンプルです。

まぜそばのわりに意外とスープが多めの印象。

具材は豚と鶏のチャーシューと極太メンマ、それに青ネギです。

大好物のあじたーまをトッピングしても良かったかも。

まずはよーくかき混ぜてからぐいっと麺を持ち上げていただきましょう!

はやし田はこのモチモチとした平打ちの中太麺が本当に美味しい。

全く食べ飽きません。

それにチャーシューやメンマも他のお店より一段上手なので、全体的にレベルが高いですね。

このまま食べ進めても良いのですが、まぜそばの醍醐味といったらやはり味変でしょう。

はやし田のまぜそばの味変アイテムはこれ!

トリュフかほる漬け玉子です。

こいつを投入するコトによって一気にまろやかさとコッテリさが増します。

この味変は相当当たりだと思う。

そして最後はこちらのスダチを絞っていただきましょう。

今度はサッパリとした酸味が口の中に広がりフィニッシュ!

いやー、はやし田はラーメンだけではなく、まぜそばもかなーり美味しいのでおすすめですよ。

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

ついでにTKGも食べてみた!

こう見えて実はラーメン屋のサイドメニューにも目がないタイプなので、僕は迷わずTKG(300円)をチョイス!

で、やってきたのはこんな感じー!

こちらもまぜそばと同様、よーくマゼマゼしてから食べましょう!

もちろん玉子にはマキシマムこいたまごを使用しているのでとっても濃厚で美味しい!

しかしながらご飯と黄身のバランスがちょっと悪いですね。

ご飯の量に対して黄身がだいぶ少ないような…

そんでかつお節の量は逆にちと多くないですか?

個人的にはかつお節のかほりが一人勝ちしてしまっている印象。

これで300円かぁ。

うん。

だいぶ高いですね。笑

つーか、同じ300円を払うなら、マキシマム親子丼の方が圧倒的にコスパがよいのでそちらをおすすめします。

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

天草大王の生揚げ醤油そばを食べてみた!

さて、本日僕がいただくのは、天草大王の生揚げ醤油そば(1,000円)です。

天草大王の生揚げ醤油そばは2020年7月25日の限定麺!

この限定メニューは、今回の九州豪雨災害による被災地支援の一環とのコトです。

そーゆーの大事ですよね!だったら食べるしかないですよね!

天草大王とは言わずと知れた、熊本のブランド地鶏!

やってきたのはこんな感じ!

スープには天草大王がたっぷりと使われていて、かえしには生揚げ醤油をブランドしてあるらしいです。

そしてチャーシューは3種類!

豚バラロールの炙り!

豚ロース肉の低温調理!

そして鶏むね肉の低温調理!

あと、はやし田はあじたーまも美味しいので+100円でトッピングしないとですよね。

通常メニュー同様、スープも麺もとっても美味しくいただきました!

これからも被災地の生産者を支援する限定メニューが出たらまた食べに行きたいと思います。

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

最後まで読んでくださりありがとーございます。

LINEで記事の更新情報などを配信しておりますので、気が向いたら下にある友だち追加のボタンをポチッとしてみて下さい。

それではまたっ!

お店の基本情報

食べログ:らぁ麺 はやし田 武蔵小杉店

Retty:今のところ掲載なし

ラーメンデータベース:らぁ麺 はやし田 武蔵小杉店

最寄り駅:武蔵小杉駅 徒歩1分(127m)

住所:神奈川県川崎市中原区小杉町3-430 伊藤ビル1F

営業時間:11:00〜23:00(スープ切れ早仕舞いあり)

定休日:年中無休(年末年始要確認)

TEL:044-328-9353

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする