『食堂酒場グラシア』コスパもボリュームも接客もその全てが神!@浅草橋

食堂酒場グラシアとは

久々に出会ったハットトリック級のお店ー!

ハットトリック級とは、ソラオのマイルールで量・味・価格が3つとも揃った比類なきお店のコト。

某グルメサイト(食べ◯グとかRe〇ty)でもベタ褒めしている投稿をちょいちょい見かけるのでずっと気になっておりました。

場所は浅草橋駅から歩いて3分くらいのところにあります。

外観はこんな感じ。

店内はカウンターが6席と4人掛け用のテーブルが1つ。

ご夫婦(たぶん)でお店をやっておられるのですが、お二人ともとても感じのよい方なので居心地がよいです。

まわりを見ていると、お客さんも常連の方が多いみたい。きっと、皆さんお店の方の人柄に惹かれて来店されているのだと思われます。

メニュー

ランチメニューはこんな感じ!(ランチは最近始めたみたい)

四日市トンテキ(1,300円)と和牛煮込み丼(900円)、それと和牛煮込みカレー(800円)が定番メニューで、そのほかに日替わりメニューが2種類ほどあります。

本日の日替りは熊本赤牛リブアイステーキ定食(1,000円)とアジ出汁醬油ラーメン&鮭ごはんセット(1,000円)でした。

四日市トンテキ

僕は迷わず『四日市トンテキ』をチョイスです!

ご飯は大盛り無料でおかわりもできるみたい。

あとで聞いたら漫画盛りみたいな大盛りも言えばやってくれるそうなので次回はお願いするコトにしました。

まずはたくあんが到着。

歯応えがよく、ピリッと辛めの味付けです。

そしてご飯とお味噌汁。

お味噌汁は白みそベースで具材はワカメとお豆腐。

シンプルだけどお出汁が沁みていて美味しいです。

そしてメインのトンテキが到着!

ドーン!

で、でかーー!!

一瞬、目の前にグローブが出てきたのかと思いました。(そんなワケない)

因みに別角度だとこんな感じ。

若干話を盛りましたけど、ちょっとグローブっぽいですよね。

卓上のナイフを使って切り分けながら食べましょう。

お肉は柔らかくって美味しいです!

赤身の部分も程よい弾力があり、タレもご飯がススム系のお味なので当然おかわりもしちゃう。

正直、都内に住んでいると東京トンテキ以外でトンテキを食べる機会ってあまりないのですが、今まで食べたトンテキの中で一番好きかも知れない。それと付け合わせのニンニクがまたイイですねー。

そして、キャベツをバクバク食べているとお店の人がおかわりするか聞いてきてくれました。

なんと!こちらのお店、キャベツもおかわりできるそうです。(もちろん新鮮)

野菜高騰時代の昨今では珍しいですよね。

大変ありがたいので、お言葉に甘えてキャベツもおかわりさせていただきます。

マスターがお肉以外だったら全ておかわり出来ますよ。と言っております。笑

なんて良いお店なんだ!

常連さんが食べていたラーメンも気になるし、カレーだって食べてみたいし、尚且つ夜も良さげなのでゼッタイにまた来たいと思います。

ご馳走様でしたっ!(合掌)

食堂酒場 グラシア

■基本情報

住所:東京都台東区浅草橋2‐27‐5

最寄り駅:浅草橋駅 徒歩3分(176m)

営業時間:火~金 ランチ:11:30~14:00 ディナー:16:00~23:00

土・日 ディナー:16:00~23:00

定休日:毎月第1火曜日 毎月第3火曜日 毎週月曜日

TEL:03‐3865‐8966

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする