『虎視眈々』驚くほど柔らかい!ぷりっぷりのチキン南蛮!@渋谷

虎視眈々

夜はちょいお高めな地鶏専門の居酒屋さんですが、ランチタイムはリーズナボーな鶏料理の定食が楽しめるお店ー!

場所は渋谷駅から井の頭通りを通ってNHK方面へ。

東急ハンズを通り過ぎて更に真っ直ぐ歩いて行くと、白い虎視眈々の提灯が出ていますのでそこを曲がると路地の奥にお店があります。

井の頭通り沿いから見るとこんな感じ。

虎視眈々だけに店頭にはトラの暖簾が掛かっています。

ランチタイムは基本的に賑わっているので、1人で行くと大抵相席になります。

僕は4人掛けのテーブル席に通されましたが、先客は3名で全員女性。全員おひとり様でした。

ここのランチはボリュームがあるし、メニュー内容も男性ウケしそうなものが多いのに、ナゼか女性客が多いのも特徴的。

メニュー

さてと、何を食べようかなー。

ランチタイムのメニューはこんな感じです。

ここはやはりチキン南蛮が一番人気なのでしょうか。

同じテーブルの3人中2人は案の定チキン南蛮定食を食っています。

そして、後ろのテーブル席で真剣に仮面ライダーの話をしているサラリーマンもチキン南蛮。

その横で、ハロウィンの仮装のコンセプトについてアツく語っているおねーさんもチキン南蛮です。

ふと前を見ると、トイメンのおねーさんが食べている地鶏の炭火焼定食【親鳥】(1,000円)というのもなかなかにソソられるルックスなのですが、僕は迷わずチキン南蛮定食(900円)を注文しました。

ご飯は大盛りが無料なので、もちろん大盛りでお願いしましょう。

チキン南蛮定食

卓上のお水を飲んで待っていると、7分ほどでやってまいりました。

デッカいチキンが4コ入ってる!

自家製のタルタルソースは比較的サラサラとしていて、みじん切りのタマネギがたくさん入っています。

渋谷は九州料理、カフェ、地鶏専門店など、チキン南蛮を食べられるお店が異常に多い、いわゆるチキン南蛮激戦区なのですが、こちらのチキン南蛮はその中でもトップクラスの柔らかさ!(ソラオ調べ)

鶏肉自体に付いている下味と、タルタルソースの程よい酸味と甘みが合わさって、僕の食欲をめちゃくちゃ刺激してきますっ!

ご飯を大盛りにしても、尚且つおかわりしたくなるくらい白米が進んじゃう。

正直、地鶏の炭火焼とかつくねたっぷりのカレーとか他にも気になるメニューがいろいろありますが、ここへ来たらまたチキン南蛮を頼んでしまいそう。

ご馳走様でしたっ!(合掌)

虎視眈々

■基本情報

住所:東京都渋谷区宇田川町10‐2 新東京ビル 1F

最寄り駅:渋谷駅 徒歩8分(595m)

営業時間:月~木 11:30~14:00

月~金・土 18:00~22:30 LO22:30

定休日:毎週日曜日・年末年始・GW・お盆休み

TEL:03‐6416‐1970

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする