『天ぷら 阿部』平日限定のボリューム満点かき揚げ丼!!@銀座

平日限定ランチかき揚げ丼(1,000円)

突然ですが、世の中のアベさんにしか分からないであろう、アベあるあるを発表します。

・大体いつの時代もアベちゃんと呼ばれます。

・ポッケの中で誤って発信されたと思われる間違い電話が

携帯にしょっちゅうかかってきます。

・僕のアベはその漢字じゃない…でも面倒なので訂正はしません。

さて、阿部ちゃんにやってきた阿部ちゃんは迷わず

『平日限定ランチかき揚げ丼(1,000円)』をチョイスです。

…えーっと。銀座の一等地にある天ぷら屋さんだと、ご飯を大盛りにするお客さんなんていないのかしら?

どこにも書いてないので、おそるおそる聞いてみると…

なんとご飯は大盛り無料ですよー!!

やったー♪

…おいおい。どんぶりの蓋が…まったく閉まってへんやないかーーい!!笑

思わず関西弁がでてしまうほどのボリュームです。生まれも育ちも船橋ですが。

そして、蓋を取った写真がコレです。

てっぺんには半熟の玉子天、そして大きなかき揚げがドーン!!

デカ過ぎるのでかき揚げを崩して、蓋の裏に一旦退避させないと食べられません。笑

でも食べ応えはあるのに重たくないからぺろですよ。

ご馳走様でしたっ!(合掌)

大海老天丼(1,000円)

かき揚げ丼と共に平日ランチの両翼を担う、もう1つのサービスメニュー!

僕は迷わず『大海老天丼(1,000円)』をご飯大盛り(無料)で注文です。

お腹がぺこぺこなのでとりあえず卓上のたくあんをツマみながら待ちました。

かの喜劇王、チャップリンも大好物だったといわれる海老の天ぷら。

実は僕も大好きです。

着丼するとこんな感じ。

イイですねー。どんぶりの蓋が閉まっていません。笑

蓋を開けると大ぶりのエビちゃんが2尾、そしてベビーコーンやサツマイモ、それに甘長唐辛子などが入っております。

こちらの大盛りはホントにご飯がたっぷりで嬉しいですね。

昨日『この世界の片隅で』というドラマを見たので、僕はご飯のありがたみをひしひしと感じながら、一粒一粒大切にいただきました。

ご飯の炊き方もタレの量もベスト!

いつかコースメニューとかも食べてみたいです。

ご馳走様でしたっ!(合掌)

追伸

もしタレが足りなかったら、言えば足してくれますよー。

隣の人とか食べる前から足してもらってるけど、あんまり足し過ぎないほうがゼッタイ美味しいです。

天ぷら 阿部

■基本情報

住所:東京都中央区銀座4‐3‐7 スバルビル B1F

最寄り駅:銀座駅 徒歩1分(61m)

営業時間:全日 ディナー:17:00~21:00

月~金 ランチ:11:30~14:00

土・日・祝 ランチ:11:30~15:00

定休日:無休 大晦日・元旦のみ定休

TEL:03‐6228‐6077

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする