『まるやま食堂』林SPFポークのとんかつが驚異のこのコスパ!@蒲田

まるやま食堂とは!

蒲田って檍といい丸一といい、美味しいとんかつ屋さんが多いですけど、こちらも負けず劣らずコスパ最強伝説的な美味しいとんかつが喰らえます。

場所は蒲田駅東口の線路沿い。

お店の外観はこんな感じです。

なかなか古ぼけ…じゃなくって年季の入っている感じが逆によいですねー。

ガラス越しにお客さんいなかったら閉まってるのかと思ったわ。

メニュー

とりあえず店頭に出ているメニューを見てみましょう。

おすすめはまるとくロースカツ定食ってやつととんかつカレーみたいですね。

なんと、ランチタイムは1,300円がそれぞれ1,000円と1,200円で食べられるとゆーお得ぶり!

しかも、林SPFポークを使ってこのコスパですよ。

これはもう決まりでしょ。

因みに、冬季は広島県産のカキフライもおすすめみたい。

店内はお昼を過ぎてもまぁまぁの混み具合ですが、1人だったのですぐにカウンターに通されました。

まるとくロースカツ定食

僕は迷わず、まるとくロースカツ定食をチョイス!

通常1,300円がまさかの1,000円ですからね。

で、やってきたのはこんな感じー!

サクッと揚げられたとんかつは表面から見ても既に美味しそう。

そしてお肉はこんな感じ!

くぅ〜!肉厚で脂も乗っていて美味しそー♪

ってなワケでお肉のアップです!

もう断面が美しすぎる。

これもはや1,000円のクオリティじゃないでしょ。

 なんてったってお肉はあの林SPFですからねー。

 SPFってのは言うまでもなく、スーパーファミコンの略!

…なワケがなく、Specific Pathogen Free(特定病原菌不在)の略です。

なんか小難しいけれど、分かりやすく言うと余計な病気などを持たず、健康的に管理されたブタさんのコトみたい。

わが故郷、千葉県の銘柄豚で、柔らかな肉質、そして脂が美味しいコトで有名です。

林SPFは多くの有名店でも採用されていますが、1,000円で食べられるのはゼッタイにお得!

おソースで食べてもお醤油で食べても美味しいのですが、やはり林SPFはお塩で食べるのが一番ですね。

まるやま食堂でも3種類の岩塩が置いてあるので、いろいろと食べ比べをしてみましょう!

クセの強いのがお好みの方は、硫黄のかほりが漂うヒマラヤ岩塩 黒塩を試してみて下さい。

因みに個人的には、脂の甘みが一番引き立つピンクソルトがおすすめー!

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

とんかつカレー

まるやま食堂のランチでまるとくロースカツ定食の次に人気のとんかつカレー(1,200円)!

ご飯を大盛り(+100円)で注文です。

とんかつにルーがかかっていないお店のカツカレーは基本的に美味しいの法則!

当然使っているお肉は林SPFなので美味しいに決まってますよね。

つーか、このクオリティのとんかつにカレーをかけるなんてもったいなくて出来ない…

やはり林SPFには岩塩がめちゃくちゃ合いますね!

ピンクソルトを付けて食べるととんかつの脂がまるでバターのよう。

なんやかんやでカレーとカツライスにセパレイトして食べちゃった。

ごちそうさまでしたっ!(合掌)

最後まで読んで下さりありがとーございます。

LINE@で記事の更新情報などを配信しておりますので、気が向いたら下にある友だち追加のボタンをポチッとしてみて下さい。

友だち追加

それではまたっ!

お店の基本情報

食べログ:まるやま食堂

Retty:まるやま食堂

最寄り駅:蒲田駅 徒歩3分(196m)

住所:東京都大田区蒲田5-2-7 渡辺ビル 1階

営業時間:月〜金・土・祝 11:00〜14:00 16:00〜21:00

定休日:毎月第1土曜日・毎月第3土曜日・毎週日曜日

TEL:非公開

#ハットトリック!